りっつのおいしいツボ

~おなかとカラダに優しいレシピ&のんびりライフ~
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

患者力♪

こんばんは~o(^o^)o


今日の仙台は、風が強い(>_<)

病室の窓がバタバタ言ってた


今日、みやぎ野菜ソムリエの会の

会長がお見舞いに来てくださいました

ありがたいですσ(≧ω≦*)

お花もいただきました






さて、明後日退院することになり、

改めて患者力について

考えてみたいと思います

私なり、りっつなりの考えですけど。



持病をお持ちの皆さんは、

主治医とどんな風に接してますか

言いたいこと、聞きたいこと…

ちゃんと話せていますか


自分のカラダのことですから、

痛みなどのカラダの異常を

きちんと話して、少しでも

わかってもらえるようにして、

最善の治療を行ってもらいたいですね


でも、どうしても担当の先生と

合わない!場合は…

言いづらいかもしれないけど、

転院するなり、担当の先生を替えて

もらうなり(その先生のいない曜日に

予約をとるとか…)しても

いいかもしれません。主治医とうまく

いかないとそれだけで『ストレス』

ですからね~f(^^;




最近の治療は、選べる場合もあります。

自分のTPOにあわせての最善の治療を

そのためにも、主治医とはしっかり

コミュニケーションをとりたいですね



怒られてしまうかもですが…

主治医とは『同志』の関係で

いたいです。一緒に戦ってくれる同志。

そう思えば、辛い検査や治療も

耐えられます…たぶんf(^^;



そして、病気ときちんと向き合える

ようになって、ちょっと余裕が

できたら、今後の治療研究や

患者会などに貢献していけると

いいですね




そして、家族や友人など

心配してくれたり、応援してくれる

周りの人達に感謝の気持ちも

忘れないようにしたいですね



でも、辛いときや悲しいときは、

自分のことで精一杯(>_<)で

いいと思います。まず、自分が幸せに

ならないと周りの人も幸せにできない

と思うから…。




病気とうまく付き合っていく、

主治医とうまく付き合っていく、

周りの人達とうまく付き合っていく、



病気の自分とうまく付き合っていく!



患者力をアップしていきましょー



明日も良い1日になりますように
【 2014/05/16 (Fri) 】 気ままな日々のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL