りっつのおいしいツボ

~おなかとカラダに優しいレシピ&のんびりライフ~
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

もりそば♪

こんばんは~(*´∀`)


今日は、3週間ぶりのそば打ち~

すっかり忘れてる(((^_^;)

なので、やっぱり切れちゃう…(>_<)




でも、味は美味しいよ


明日、また学校に持っていくので、

S先生、Nさん、Kさん、Iさん、

もらってくださいませm(__)m



さて、皆様は

「ざるそば」と「もりそば」の違い

わかりますか


まず「もりそば」は、江戸時代の

元禄の頃から、かけそばのような

「ぶっかけそば」というのが流行って

いて、それと区別するために、

汁につけて食べるそばを 「もり」

と呼ぶようになったとのこと

(そばを高く盛ることから「もりそ

ば」と言われたそうです)


一方「ざるそば」は、江戸中期に

江戸(東京)深川洲崎にあった

「伊勢屋」というお蕎麦屋さん が、

そばを竹ざるに盛って出されたのが

始まりのようです。



明治になって、「ざるそば」に海苔が

かけられるようになったそうです。

このときは「ざる汁」 という、

「もりそば」で使われている汁とは

違ったようですが、

今では「ざるそば」専用の「ざる汁」

を作るお店は少ないとのこと


ただ、海苔のある無しだけの区別では

ないんですね~



来週は、病院のためそば打ち欠席。

また忘れそう…(T^T)


明日は、整体学院のお仕事

張り切っていきましょー


明日も素敵な1日になりますように
【 2015/05/07 (Thu) 】 そば打ち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL